• スタッフブログ
  • インスタグラム
  • フェイスブック

仲良しの姉妹でいらっしゃいました

光の庭 事務局です。
 

先日、妹さんとご来店された女性は、オーナー・杉下の母と同い年の方。

死装束のドレスをずっと探されていたのが、8月の新聞記事で「光の庭」を見つけていただけました。

エピローグサロン「光の庭」にお越しいただき、展示のドレスを見て、

まずは「きれいだわ~~」のお声をいただけました。

よかったです。


ドレスのクオリティを見ていただいたうえで、オーダーや既製品などのご説明をいたします。

 

途中、趣味で作られた花の写真集を見せていただきました。

可憐な山の花がたくさん写されていて、審美眼と写真のテクニックが素晴らしく、

その周りの空気感まで伝わってきます。

目が釘付けです。

出身地やお子様の年齢など、共通点がたくさんあり、お話をすればすするほど

驚いてしまいます。

 

オーダーも考えてご来店くださいましたが、最初に部屋に入った時から気になっていた

既製品のドレスに決められました。

実際にお顔にあててみると、ほんとにお似合いでまるでオーダーのようです。

お客様にご縁のあるドレスだったのだと思います。

 

これからも素敵な人生を生ききるために、最期の事を手配をされてるお客様。

準備が出来ましたら、あとは楽しい毎日を過ごされることでしょう。

笑顔が素敵な姉妹のお客様でした。

2016103152739.jpg

 

  関連記事
clover白の陶器 白のベール ホワイトの美しさ


 ◆ オンラインショップ /shop/products/list.php