• スタッフブログ
  • インスタグラム
  • フェイスブック

2021年08月

ウエディングドレスの様なエンディングドレス

2021824222331.jpg

高級な輸入レースを使った とても華やかなエピローグドレス。

ドレスのオーダーを承って、イロイロとご希望を伺っていくと、とても華やかなレースを使ったドレスを希望されていることに出会います。

まるでウエディングドレスの様な華やかでエレガントなドレス。

 

私が母のために作ったエピローグドレスも エリザベス・テーラーとグレース・ケリーのウエディングドレスをデザインベースにして作りました。

キャサリン妃と同じレース屋さん(フランス)から届いたレースをふんだんに使い、重厚なシルクの生地を使い、ベールも、バックも、棺かけも作っています。

上半身をすっぽりと包み込むベールも スパンコールやパールを使ったレースを散りばめています。

そうそう、このドレスにはニックネームもあります「ハリウッドドレス」です。

202182421252.JPG

 

ご依頼を頂いて、個別にお伺いして、オリジナルのオーダードレスをお作りする場合も、いろんなレース遣いをしてデザインしてきました。

「ウエディングドレスの様な」というご要望は多いのです。

 

いままで「光の庭」のエピローグドレスは、<フォーマルな第一礼装>をイメージしてデザインしてきました。

皇室の式典などで着られているドレスが洋装の第一礼装になります。結婚式などで親族の女性が着用されたりもしますね。

着物の第一礼装の「留袖と同じ格式」になります。気品あるエレガントなロングドレスです。

ウエディングドレスとは違う世界観のドレスです。

202182719241.jpg

◆エピローグドレス 「真珠」帽子付きドレス 

詳細は こちら

/shop/products/detail.php?product_id=17

 

ドレスと言っても、いろいろなタイプがあります。

イブニングドレスやセレモニーのドレス、演奏会のドレスなど、いろんなシーンに合わせて使い分けていくものです。

その中でも エピローグドレスとして、美しく着ていただけるドレスを求めて フォーマルドレスをお作りしていました。

 

「光の庭」の既製品ドレスでは、この「華やかなドレス」が難しくて、イロイロと悩んでいました。

主役であるドレス。品格のあるドレス。そして、美しいエレガントなドレス。

デザインは二転三転いたしました。

オーダーのドレスと同じに製作すると、素材も高価で、縫製も一流の職人にお願いして、オリジナルのデザイン、唯一の型紙、すべてが合わさると 既製品として、通信販売でとても販売が出来ないレベルのドレスになってしまいます。

悩みました、考えました、試作をいくつもつくりました。

そして、コロナ過ですっかりイベントユニフォーム系のもう一つの仕事がなくなり、たくさんの時間が出来ました。

しっかりとドレスの開発ができました。

そして、やっと出来ました。「華やかなドレス」です。

 

まずはドレスは新たに3つのタイプをつくりました

「美しいレースを主役にした限定品のドレス」

ベールをセットにした レースの美しさを全面的に出した華やかなドレスです。ウエディングドレスの様なドレスはこちらの事でしょう。

ドレスのベースデザインは、「光の庭」の基本形を使います。繰り返し検討されてきた「寝姿が最高に美しいシルエット」

この型紙は、何回ものリニューアルを繰り返し、今、最高に美しい 横たわった状態で着用するドレスの型紙です。

ベースドレスの素材は シルクの様な高貴な光沢を放つシャンタン。フォーマルに使われる素材です。

 

その基本のドレスの上に、レースを配していきます。

ベースがシンプルなので、レースがとても映えます。

そして、レースが限定品なので、ドレスも一つのレースに付き、1~3着程度の製作しかありません。 どのドレスも限定品になります。

また、レースを変えて、新作を作っていきます。

 

◆「庭苑」

ち密な刺繍に パールをたっぷりと載せ、透明なスパンコールが小さな光を放ち、レースの美しさに圧倒されます。

このレースには西洋の庭苑の様なリズミカルなエレガントさがあります。

そして、ドレスの全面にレースが広がり、重厚なボリュームを感じます。セットのベールは、お顔の周りにレースを配して華やかさを盛り上げます。

202182422427.jpg

「庭苑 薄紫」詳細は こちら

/shop/products/detail.php?product_id=123

 

◆「こもれび」は、ボリュームのあるメインのレースをベールの裾部分に使いました。参列者から見た時に いちばんお顔が映える胸元にレースで華やかな演出をします。

ベールをはずすと、オーガンジーで作った小花のブーケがふわりふわりと配されたドレスになります。シャンタンの生地の美しさとレースの愛らしさで気品にあふれるドレスになりました。

202182422518.jpg

「こもれび」詳細は こちら

/shop/products/detail.php?product_id=121

 

まだ、これからもレースのドレスはいくつか出来上がってきます。

 

2つ目のドレスです。

「シンプルでモダンなドレス」

イブニングドレスをイメージした シンプルでモダンなドレスは、ベールやアクセサリーも自在にコーディネート出来ます。

ドレスのベースデザインは、レースと同じく「光の庭」の基本形を使います。繰り返し検討されてきた「寝姿が最高に美しいシルエット」

横たわった状態で着用するドレスなので、マネキンに着せたり、立って着ると、変なシルエットになってしまいます。写真に撮るのに苦労をします。

ベースドレスの素材は シルクの様な高貴な光沢を放つシャンタン。フォーマルに使われる素材です。

ベースドレスだけでも十分にエレガントです。

 

◆「モダンパール」

袖にコットンパールをたくさん配した、エレガントなドレスです。

ネックレスやベールなどコーディネートも楽しんでいただけます。

写真はコットンパールのネックレスを合わせてみました。(イヤリングもセットになっています)

2021824221524.jpg

「モダンパール 白」詳細は こちら

 

3つめのドレスはまた改めてブログでご紹介します。まずは写真だけでも。

「シンプルでプレーンなドレス」

<雅(みやび)>

202182422186.jpg

「雅(みやび)」詳細は こちら

/shop/products/detail.php?product_id=125

 

これでやっと「光の庭」に華やかなレースのドレスが ラインナップ出来ました。

それに合わせて、ベールなどのコーディネートも生まれています。また、紹介していきますね。

2021824222139.jpg

「庭苑 珊瑚色」詳細は こちら