• スタッフブログ
  • インスタグラム
  • フェイスブック

NYで購入した素敵なカードたち

主宰の杉下です。

 

写真は4年前にNYの街角で買ったカード達です。

 

<4年前の11月にNYに行き、そこでエピローグサロン「光の庭」を作る事を決めました>

 

11月の2日から6日(4年前の大統領選挙の日でした)までの滞在中、

ただひたすらNYの街を歩き、歩き、歩きながら、考えて、考えて、考えていました。

 

そして、帰国する6日の朝、心の中はエピローグサロン「光の庭」の構想で

はちきれそうにです。

 

ロックフェラーセンターの展望台で、キラキラと光が降り注ぐ不思議な気分を感じ、

大統領選挙で盛り上がる街と、一緒に高揚した気分でした。

 

心の中の想いを書きとめたくて、ホテルまで戻るのがもどかしく、ノートを探しました。

ノートが売ってないか、入ったカード屋さんで見つけたのが、このカード達です。

 

強烈にひきつけられたのは、今のレクイエムギフトのベースだったんですね。

「想いを贈る」のに使う、美しいカードもつくりたい。

そのための、アイデアベースにするために選びました。

 

改めて見ていると、やはりレクイエムギフトのカードも作りたいですね。

 

201612112349.jpg

このカードはエディションナンバーが付いています。手刷りのリトグラフです。

201612112421.jpg

立体のカードは、心を込めて作ることも出来そうです。

 

 

  関連記事


 ◆ オンラインショップ /shop/products/list.php