ホーム>オンラインショップ>ギフト>ろうそく>等伯ろうそく 12号 1本入り

【エピローグサロン光の庭】は横浜・関内にあります。

等伯ろうそく 12号 1本入り

 

福岡県筑後でとれる櫨(ハゼ)からできた自然由来のろうそくです。

火を灯して時間を過ごす人も、ハゼロウを採る人も、そして自然も。

関わる全ての人を結ぶろうそくです。

 

漆(うるし)科のハゼは、日本固有の植物で、ハゼの実から採れるロウはジャパンワックスと呼ばれています。

沖縄から九州に渡り品種改良されてきましたが、年々採れる量も減ってきています。

ハゼの採取からロウをとり、和ろうそくを作る。全ての作業がひとつひとつ職人の手作業です。

和紙とイ草から作られる芯は、しっかりとロウを吸い上げ大きく揺らす炎をつくり出します。

 

 

 

◆燃焼時間
   約4時間

◆サイズ
   ろうそく:14cm
   箱:15.5×3.5×3.8(cm)

 

◇和ろうそくには燭台(ろうそく立て)が必要です。和ろうそくと燭台は相性があります。サイズの合ったものをお使いください。ろうそくをまっすぐ立てて、風の影響を受けないところで使うのも楽しむポイントです。

 

◇燭台の下にはコースターなどを敷いて、机を保護してください。

 

◇炎が大きくなりますので、燃え残った黒い芯を切って大きさを調節してください。専用の芯切が大変便利です。
芯切がない場合は金属製の箸など燃えないもので挟みとり、灰皿などに捨ててください。
調節の仕方、消し方はここからご確認ください。

 

 

◇息を吹きかけて消すと、溶けたロウが飛び散る可能性があります。芯切やろうそく消しをお使いになることをオススメします。

 

◇残ったあとのロウは、お湯をかけてロウを温め、柔らかいティッシュでふき取ってからご使用ください。

 

◇夏場の車内など高温になる場所に置いておくと、溶けて変形することがあります。高温・直射日光を避けて保管してください。

 

◇ろうそくの表面に浮き出る白い粉は、植物ロウ独特の性質で、ロウが結晶になったものです。品質に問題はなくそのままご使用いただけます。

 

◇炎が大きく美しい和ろうそくです。火をつけたままそばから離れないでください。

 

◆たくさんのご注文について。
慶事の引き出物や内祝い、弔事の返礼品など1度にたくさん必要な場合のご注文は、商品の在庫確保や手配などにお時間が必要となりますので、別途ご連絡をお願いいたします。

お手数ではございますが、商品名や数量、お届け日やラッピングなど、詳細をお願いいたします。

お日にち、余裕をもってご連絡いただければと思います。

 

商品コード:tr001807
等伯ろうそく 12号 1本入り
販売価格:¥1,400(税込)
関連カテゴリ:
メモリアル用品
メモリアル用品 > ろうそく
ギフト
ギフト > ろうそく
数量:
在庫: 1
カゴに入れる
問い合わせる

関連商品

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む