ホーム>スタッフブログ>2018年7月

【エピローグサロン光の庭】は横浜・平沼にあります。

2018年7月

「光の庭」五周年記念 特別販売①

201872022443.jpg
エピローグドレス「光の庭」をお届けするようになりまして、この夏で6年目に入りました。
たくさんのご支援の中、「光の庭」の通信販売は エピローグドレスから、副葬品、ペットの葬送品、手元供養、そしてギフト需要まで、広くご提供させていただいております。
 
このたび、期間限定ではございますが、人気のお品物を、感謝価格でご提供させていただきます。
身じまいのお支度をするきっかけにいかがでしょうか。
 
 
 
 
まずはエピローグドレスからは、シンプルで 素材や光の美しさが好評のドレス
■「ワルツ」
■「虹」
 
ペットの葬送品からは、お見送りの時を感謝を込めて美しく送る葬送セット
■「ディジードレス 葬送セット」(ドレス付葬送セット)
■「花衣」(ドレスなし葬送セット) 
■「草原」(ドレスなし葬送セット) 
■「夢心」(ドレスなし葬送セット)
■「大きなクッション ローズガーデン」
 
 
 
■エピローグドレス「ワルツ」
 
真っ白なジョーゼットにプリーツ加工をいたしました。
 
繰り返されるワルツのリズムを思わせるプリーツは、美しい光の陰影をつくります。
 
流れるようなシルエットの気品。
 
布ブーツと、プリーツで作られたポーチがセットになります。
 
今回は、ほぼ半額の 39.960円(税込)にて、販売いたします。
 
<通常価格 78.840円(税込)>
 
 
 
■エピローグドレス「虹」
 
アイボリーホワイトのマットサテン(鈍い光沢の生地)は、ウェディングドレスに使われている素材です。
 
抑えた光沢の上質な、張りのある厚地の素材で、寝姿を美しいシルエットで包みます。
 
胸元のピンタックや編み込みのコードパイピングなど、トラッドのデザインをポイントに落ち着いた愛らしさを見せています。
 
着る人の年齢を選ばないエピローグドレスです。
 
今回は 39.960円(税込)にて、販売いたします。
 
<通常価格 57.240円(税込)>
 

「終活カフェwith葬祭流儀2018」に掲載されています。

2018712161720.jpg

<やり残しのない人生のための「終活」>という特集に取材をしていただきました。

戦後すぐは平均寿命が60歳くらいだったのに、今は20年以上も長くなりました。

仕事や子育てを終えた「老後」と言われる時間がものすごく長くなり、そこで何が出来るかの特集もイロイロとあります。

今回の特集は「オープンカーに乗りたい」とか、「旅をしよう」というものから、「家族の家から夫婦の家にシフトする話」、

「新しい墓の考え方」「シニアの時間のライフプラン」など、気になっていたけどそのまま手つかずの事を見直すきっかけになります。

 

エピローグドレスは、「楽しんで身じまいの準備をすることで、家族に介護や終末期の要望などを話すきっかけになる」というお話で取材していただきました。

 

本屋さんやコンビニで見かけたら、手に取ってみてね。

今年から本は年1回の発行です。

 

2018712164831.jpg

 

 

ラジオの収録

終活をテーマにした、ラジオ番組にゲストで出演いたします。

昨日は、その収録でスタジオに伺いました。

初めての経験で、ドキドキ。

「葬祭流儀&終活Cafe」編集長でナビゲーターの小椋徳雄さんと、お別れの会プランナーでアシスタントの水書利恵子さんと、3人でスタジオに入ります。

201874163231.jpg

終活をキーワードに、ドレスのことや、エピローグサロンの事などを 的確に聞いていただけます。

友人が「プロに任せておけばいいのよ!!」と言ってましたが、まさにその通り。

気持ちよく お話をさせていただけました。

前もって、台本をいただいていたので、緊張と興奮はありましたが、不安は無くて、ホントにホッとしたわ。

合計3回分の収録が終わるころには、すっかり楽しくなっていました。

小椋さん・水書さん・柳本さん・森島さん、ありがとうございました。

 

放送は長崎県と 栃木県になります。

リアルタイムの放送は、県外の方は「ラジコ」radicoでご視聴ください。

<放送予定>

■長崎放送 「終活ワンポイントレッスン」 16:45~16:50放送

 第1回目 7/9(月)

 第2回目 7/16(月)

 第3回目 7/23(月)

■栃木放送 「終活アクセント!」 14:15~14:25放送
 第1回目 7/12(木)

 第2回目 7/19(木)

 第3回目 7/26(木)

 

201874164653.JPG201874164736.JPG

放送終了後に「ラジオDJになったつもり」の写真を撮ってもらいました。